So-net無料ブログ作成
タイマー予約で連続撮影 カメラアプリ ブログトップ

無料アプリ タイマー予約で連続撮影 時間指定で撮影開始、動作で撮影する見守りモードで監視カメラ代わりにも [タイマー予約で連続撮影 カメラアプリ]

『気づかれないカメラ』は、私が作成した無料 Androidアプリです。カメラアプリを作りながら、いろいろと手を加えているうちに、長時間タイマーで指定時間内に自動で撮影を開始したり、最近では、何かが動いた時などに撮影する 見守りモードを加え、防犯カメラやトレイルカメラに近い使い方もできそうなアプリになりました。



この動画は、胸ポケットにスマートフォンを入れ、何秒毎など撮影タイミングを決めて、撮影したときのものです。現在では、下の3つのボタンが、4つに増え、白い部分も透明に作り変えています。

a004.jpg

これが、設定画面になります。撮影する時間帯、撮影タイミング、画像サイズ、画質、保存先が設定できます。画像サイズは、スマートフォンのタテヨコ画面サイズで決まるため、機種ごとに違いがあります。

変わった使い方としては、勝手に撮影し続けるため、友人などと楽しく話している時に、設定して置いていると、横で誰かが見ているような自然な姿の写真が撮れます。

窓際などに置き、外にカメラを向ければ、監視目的でも利用でき、防犯カメラの撮影動画と違い、画像なため、画像一覧のリスト表示でまとめてチェックでき、見返す時の手間も少なく済みます。

新たに加えた機能が、『見守りモード』なのですが。機能としては、動体検知と似たようなもので、映像に変化があれば、撮影を開始、動いているものがなければ、停止するという仕組みです。

スリープ状態でも、機能するのですが、スマホのモニターに変化があれば、撮影を開始し、3枚の画像を連続で撮影。動き続けているものがあれば、このサイクルで撮影を続けます。

ただ、防犯カメラやトレイルカメラのように、瞬間的な撮影がまだできず、1~2秒ほど撮影開始までに時間がかかります。しかも、画面の2割ほどに変化があれば、撮影が始まるくらいの感度なため、遠くの動きを検知するのは、難しいです。

動作を確認するために、ドアの周りが映るようにセットし、何度か繰り返したのですが、このような状況では、問題なく撮影できました。留守中の部屋に誰かが入って来たかどうかを確認するという使い方なら、上手く利用できそうです。

オートフォーカスが、常に動いているため、何かがスマホへ近づくような状況では、撮影できる可能性は、高くなります。スマホの機種やメーカーにより、できるかどうかはあるのですが、スリープ状態で撮影できれば、動いているようには見えません。

専用の機器ではないため、動作の俊敏さなどに差があるのですが、簡易的なものとしては、役に立つかもしれません。


無音シャッターで連続撮影・長時間のタイマー予約・SDカード保存可 気づかれないカメラ




nice!(529) 
共通テーマ:日記・雑感
タイマー予約で連続撮影 カメラアプリ ブログトップ